うおずみ動物病院

福岡県筑紫野市二日市の犬・猫・うさぎ・ハムスターを日曜・祝日も診察する動物病院です

TEL.092-925-1105

〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央3-1-8

歯石について

歯石について

歯石についてお話します。

人で歯が悪くなるというと虫歯を想像しますが

ワンちゃん猫ちゃんは歯の一番外側のエナメル質というところが

人より分厚く、歯に穴が開いて虫歯になるということは

ほとんどありません。ワンちゃん猫ちゃんで歯が悪いというと

歯石がついて歯ぐきや歯を支えている骨に炎症を起こす

歯周病という病気がほとんどです。

歯石は細菌の塊です。

重度の歯周病になると最悪、全身の血液に細菌が回ってしまうこともあります。

そうなる前に歯石の除去をおすすめしています。

歯石の除去となると人が歯医者で歯石を除去するのと同じ

ようにスケーラーという医療器具を用いて行います。

しかし、ワンちゃん猫ちゃんは

「大きく口をあけて痛いときは手を挙げてね」

といって治療をさしてはくれませんので当院は全身麻酔をして行っています。

無麻酔で表面についた歯石は除去できます。

しかし、歯肉の中(歯周ポケット)まで入った歯石まではしっかりと

除去しないと、歯周ポケットに残った見えない歯石が歯ぐきの中で

悪さをし、結局は歯周病を起こします。

全身麻酔前はしっかり検査を行い安全に行っています。

一度、しっかりきれいにしてオーラルケアをしましょう。

歯については続いてブログを書いていきます。

左写真 歯石のついた歯  右写真 歯石除去した歯

 

 

日曜・祝日診察 往診 ペットホテル

福岡県筑紫野市二日市 うおずみ動物病院

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>