うおずみ動物病院

福岡県筑紫野市二日市の犬・猫・うさぎ・ハムスターを日曜・祝日も診察する動物病院です

TEL.092-925-1105

〒818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央3-1-8

06月

マラセチア外耳炎

梅雨のじめじめした時期になりました。

マラセチア外耳炎ついて書きます。

マラセチアは酵母菌で、カビの仲間です。

ヒトでは水虫と同じ仲間になります。

家のお風呂を想像してもらうとわかりやすいのですが、お風呂は家の他の部屋よりも

湿度も温度も高くカビが発育しやすい環境です。

耳も皮膚表面よりも湿度と気温が高く、酵母菌の発育にとって好ましい環境なので

マラセチアによる炎症が多いのです。

マラセチア外耳炎になると耳垢が多くなります。

耳垢は特徴的で黒く、甘酸っぱい臭いがします。

耳をしきりに振ったり、足で書くようなことがあれば早めの受診をおすすめします。

診断は耳垢を染色してマラセチアを確認することで行います。

治療としては耳の中を洗浄し清潔に保ち、抗真菌薬を服用が必要となり、

しっかり治さないと再発することがあります。

早期に治療して慢性化しないように気をつけましょう。

写真は耳垢についているマラセチア(紫に染まった小さなツブツブ)です。